iOSのsafariでcanvasの操作がめっちゃ重い!解決策。
具体的には、このような症状。

下記のようなCSSで解決した。

canvas {
-webkit-backface-visibility: hidden;
}

よく理解できないが、GPUが有効に活用されるっぽい。
backface (裏面)を非表示にする設定。
同じiOSでもデバイスによって重かったり軽かったりするのは、バッファまわりの設定や実装がデバイス毎に異なっているからだろうか・・・。

参考サイト
http://havelog.ayumusato.com/develop/performance/e554-paint_gpu_acceleration_problems.html